ソフトバンク光

ソフトバンク光の評判ってどう?料金や速度は満足できるのか

投稿日:

フレッツ光とプロバイダーが一緒になった光コラボレーションが誕生してから、特に人気を集めているのはソフトバンク光です。

通信速度が速いことや割引サービスなどを利用すれば月額料金が安くなるので、特にソフトバンクユーザーには人気です。

しかし、一方では月額料金が高いという声もあります。

ここで、ソフトバンク光の口コミや料金プランの内容などをご紹介します。

ソフトバンク光の良い口コミ

ソフトバンクのスマートフォンや携帯を持っている人にかなりおすすめです。

私はソフトバンクのスマートフォンを持っていたのに、光回線は別の業者で契約していました。

ソフトバンク光に乗り換えて、家の電話やソフトバンクのスマートフォンをオークションでセットにすると、月の利用料が5000円近く安くなりました

ショッピングもYahoo!を利用したり、Tポイントを集めているのもあって、全てひっくるめると便利でかなり安くなります。

マンションタイプのハイスピードを使用しています。

パソコンでYouTube動画を見たりしますが、問題なく使えています。

マンションなので回線速度の心配がありましたが、ストレスなく使えて良かったです。

セキュリティソフトもオプションでつけられるし、一度設定してしまえばその後は自動更新なので、面倒な設定がなくて助かってます。

これで月額が3800円はかなり安いと思います。

家の電話はBBフォンにしたので通話料も安くなり、世帯での通信通話料が安くなりました。

一戸建てのギガ・スピードプランを使ってます。かなり早いですね。

動画を見たりゲームをしたりもしますが、ストレスを感じたことがありません。

東京都に住んでいるので東日本エリアになります。

エリアの良さもあるのか、思っていたより通信速度が速いので快適です。

音楽ファイルや大きな画像ファイルを送ることもあるのですが、Yahoo!メールもサクサク使えて満足しています。

オプションなどをつけると月額料金が少し割高になるような気がしますが、使いやすいのと内容が充実しているので許せる範囲です。

100Mbps程度の速度ですが、問題なく使えていますし、回線も安定しています。

オプション内容が充実しているので、ついてなんでもオプションにしたくなりますが、オプションをつけていると月額料金が高くなるので、ちょっとそこが難しいところですが利用価値があるので最低限のオプションをつけています。

ネットのことはあんまりよくわからないので、サポートの対応がしっかりしているのが嬉しいです。

分からないことはあればサポートに電話できるし、かなり丁寧に教えてくれますよ。

訪問販売で知って契約してみました。

最初の説明がかなり分かりやすかったのと、ホームタイプの通信プランなら、すごく速度が速いのがわかったので契約してみました。

契約して正解でしたね。

ゲームも結構しますが遅いと感じたことはありません。

携帯電話とのセット割引があるのは本当に助かります。

携帯電話もよく使うので、ソフトバンク光にして正解でした。

開通時の面倒な設定や工事があまりなかったので、それも助かりました。

ソフトバンク光の悪い口コミ

最初の料金の説明ではよくわかったつもりでいましたが、実際に請求が来てみると思ったより高かったので、料金の詳細をもっとわかりやすくしてほしいです。
サポートに電話して聞いても、あまりはっきり答えてくれないし、突っ込んで聞くと「少々お待ちください」と待たされたりしたので、用件によってはサポート対応が悪いと感じました。
ソフトバンクの店舗に直接行ったほうが早いかもしれません。

 

自分でルーターを買えばそこまで高くないですが、ルーターと一緒に契約すると結構高くなります。

以前はeo光を使っていましたが、通信速度や安定性についてはそこまで変わりません。

ホームタイプのファミリープランで利用しています。

二段階で月額が変わるのですが、たくさん使うとお得かもしれません。

また、全然使わなくてもお得かもしれません。

問題は中途半端な容量だとかえって高くなることです。

月によっては以前のEO光より月額料金が高くなることはあります。

以前はフレッツ光を使っていました。

回線速度が同じぐらいのはずなんですけど、ソフトバンク光に変えてから、夜の時間帯が繋がりにくくなりました。

夜に動画を見たりするので、繋がりにくいのは困りますね。

携帯電話はauなのでスマートフォンなどを含めても、月額料金がかなり安くなったというわけではありません。

むしろ、回線速度のことも考えると月額料金が割高だと感じています。

朝は問題なく使えていますが、夜の時間帯や天気が悪い日は途切れることがあるので使いにくいです。

オプションの強制加入が多くて断るのが大変でした。

いくつかオプションをつけましたが結局使ってないような気がするので月額料金が高くなってます。

元々使っていたフレッツ光に戻ろうかなと思ってます。サポートもつけましたがあまり必要ありませんね。

 

契約してから半年になります。

回線速度は30Mbps~100Mbps程出ています。

問題なく使えてはいますが、使い続けるほど月額料金が高いと感じ始めてきました。

二年縛りもあるのですぐにはやめられないんですけど、携帯はドコモを使っているから、ドコモからソフトバンクにするか、様子を見てソフトバンク光からフレッツ光に変えるなどを検討している最中です。

ユニットのレンタル料金が結構高いので、そこも不満ですね。

 

ソフトバンク光をおすすめするのはこんな人

ソフトバンク光で良い口コミや悪い口コミを比較してみると、次のような人におすすめです!

  • ソフトバンクのスマートフォンが携帯電話を持っている人
  • Yahoo!のサービスをよく使う人
  • 通信速度が早い光回線を使いたい人
  • 面倒な設定や工事が苦手な人
  • 家の電話代も含んで世帯単位で通信通話料を節約したい人

 

実は、ソフトバンク光が光コラボレーションの始まりを作ったのです。

2015年には、ブロードバンド通信速度測定サイト「RBBSPEEDTEST」で1年間の測定データを集計した結果、ソフトバンク光がスマホ部門で優秀賞を取るぐらい通信速度の速さは評価されています。

 

口コミでは、環境によって通信速度が遅いという声も寄せられていますが、一般的には通信速度が速いことでよく知られています。

また、料金の安さについては、光回線の月額料金は光コラボレーション全体で比較してみると最安値ではありませんが、安い方に入ります。

 

口コミにもありますがソフトバンクユーザーの場合は、スマートフォンでも安くなるので、固定電話も含めて世帯の通信料は通話料が安くなるのがメリットです。

 

2年の自動更新やルーター代がかかってしまう事なども考慮に入れて、月額料金と比較しながら契約を検討してみると良いでしょう。

 

ソフトバンク光は遅い?通信速度はしっかりチェック!

ソフトバンク光の通信速度の最大速度は1Gbpsですが、回線タイプや東日本西日本などのエリアによって違います。

ソフトバンク光のエリアや回線別の通信速度は、次の通りです。

 

東日本(一戸建てのホームタイプ)

・ファミリー・ギガスピード(最大速度概ね1Gbps)
・ファミリー・ハイスピード(下り200Mbps・上り100Mbps)
・ファミリー(最大速度概ね100Mbps)
・ファミリー・ライト(最大速度概ね100Mbps)

東日本(集合住宅のマンションタイプ)

・マンション・ギガスピード(最大通信速度概ね1Gbps)
・マンション・ハイスピード(下り200Mbps・上り100Mbps)
・マンション(最大速度概ね100Mbps)

 

西日本(一戸建てのホームタイプ)

・ファミリー・スーパーハイスピード(最大速度概ね1Gbps)
・ファミリー・ハイスピード(最大速度概ね200Mbps)
・ファミリー(最大速度概ね100Mbps)
・ファミリー・ライト(最大速度概ね100Mbps)

 

西日本(集合住宅のマンションタイプ)

・マンション・スーパーハイスピード(最大通信速度概ね1Gbps)
・マンション・ハイスピード(最大速度概ね200Mbps)
・マンション(最大速度概ね100Mbps)

 

光回線と呼ばれる回線の最大の通信速度はどのサービスを使ってもほぼ同じです。

ソフトバンク光の場合は、NTT東日本とNTT西日本のフレッツ光の光ファイバー回線を使用して、ソフトバンクのインターネットサービスとして提供していいます。

そのため、回線自体の速度はフレッツ光で光ファイバー回線と同じになります。

これを光コラボレーションモデルと言っています。

 

光コラボレーションモデルは、プロバイダと回線サービスが一体になったサービスです。

NTTの東日本と西日本のフレッツ光の光回線をそれぞれのプロバイダなどの事業者が借り受けて自社ブランドとして販売しているモデルなんです。

 

2015年の2月までは、回線業者とプロバイダを選んで、それぞれの2社で契約する形でした。

それを一本化することによって、利用者の手続きの手間も省けて、光回線の契約がしやすくなったのです。

 

ソフトバンク光の通信速度はフレッツ光と同じで、最大で1Gbpsですが、利用環境や回線プランによっては遅いという声もあります。

遅いと言われている原因には2つのことが考えられます。

 

・ベストエフォートが1Gbpsなので常に1Gbpsの速さが出ると勘違いしている

・利用環境によって通信速度が遅くなっている

 

ベストエフォート

ベストエフォートとは、品質の保証は別にして最善を尽くした時の最大速度を言っています。

つまり、品質の保証がないレベルの最大速度なので、1Gbpsの速さが出ることはほとんどありません

品質保証がある中での最大速度200Mbpsなので、1Gbpsと比較すると800Mbpsもの差がありますから、この差によって「遅い」と感じてしまう人が多いのです。

 

利用環境

また、利用環境によっても通信速度は大きく変わります。

利用環境とは建物の環境や利用している場所や時間などです。

建物の環境としては、一軒家の場合とマンションタイプの具合では、回線タイプが違うこともあり通信速度が違ってきます。

 

例えばマンションタイプの場合は、一軒家と違ってマンション一軒に対して一本の光回線が用意されています。

それを住民世帯によって分けて使うので、世帯ごとの通信速度が遅くなってしまう傾向にあります。

 

そのため、ソフトバンク光ではオプションサービスとして高速ハイブリッド接続を用意しています。

これは一軒家でもマンションでも提供しているサービスですが、高速ハイブリッド接続にすると、利用環境や時間帯に関係なく、快適に安定した回線速度でソフトバンク光の光回線を利用できます。

 

その他には、利用している地域や東日本、新日本などの通信エリアも通信速度を左右します。

例えば、住んでいる地域によってソフトバンク光の利用者が多いと、それだけプロバイダが混み合うため、通信速度に影響が出てしまいます。

 

利用している時間も、時間帯によって利用者が多いとプロバイダが混み合うため通信速度に影響が出てしまうのです。

例えば、利用者が少ないと思われる早朝から昼過ぎまでの時間帯は60Mbps程度の通信速度が出るのに、利用者が多いと見込まれる夜の20時頃になると1Mbps程度の通信速度になってしまうなどのケースは当然のようにあります。

たまたま、通信速度が遅くなっている時間帯に頻繁に光回線を使うと「遅い」と感じてしまうユーザーが多いわけです。

このようにベストエフォートは1Gbpsと言われていますが、厳密には、利用環境によっても大きく通信速度が変わってくるのが現実です。

 

じゃ、どこのサービスが速いの?ということになりますが、これは一概には「ここが速い!」と言えるものではないのです。

口コミを見て、明らかに遅い!というところはNGですが、後は契約して使ってみるまではわからないのが現状です。

OCNやYahooBBなどは速いと言われていますが、保障はできません。

 

ソフトバンク光は高い?料金体系をチェック

ソフトバンク光の料金プランは、一戸建てのホームタイプと集合住宅のマンションタイプとでそれぞれに豊富なプランが用意されています。

 

ホーム(戸建住宅)・東日本

・ファミリー・ギガスピード(最大速度概ね1Gbps)

・ファミリー・ハイスピード(下り200Mbps・上り100Mbps)

・ファミリー(最大速度概ね100Mbps)

ファミリー・ギガスピード、ファミリー・ハイスピード、ファミリープランの料金には、5年自動更新プランと2年自動更新プラン、自動更新なしプランの3種類があります。

 

5年更新プラン

5年自動更新プランは月額4700円で月額660円のソフトバンク光テレビの申し込みが条件となります。

最低利用期間は5年間となります。

 

2年自動更新プラン

2年自動更新プランは月額5200円で、最低利用期間は2年間です。

 

自動更新なしプラン

自動更新なしプランは最低利用期間が発生せず月額が6300円です。

 

ファミリー・ライト(最大速度概ね100Mbps)

ファミリー・ライトは二段階に分けられた定額制の料金プランで、通信量が3GBまでは月額3900円、3GBから約10GBまでは100MBごとに24円が加算されて、10GB以上になると月額5600円になります。

ファミリーライトプランには、2年自動更新プランと自動更新なしプランがあります。

 

2年自動更新プランは月額が3900円から5600円で最低利用期間は2年間です。

自動更新なしプランは5500円から7200円で最低利用期間はありません。

 

ホーム(戸建住宅)・西日本

・ファミリー・スーパーハイスピード(最大速度概ね1Gbps)

・ファミリー・ハイスピード(最大速度概ね200Mbps)

・ファミリー(最大速度概ね100Mbps)

ファミリーギガスピードファミリーハイスピードファミリープランの料金には、5年自動更新プランと2年自動更新プラン、自動更新なしプランの3種類があります。

5年自動更新プランは月額4700円で月額660円のソフトバンク光テレビの申し込みが条件となります。

最低利用期間は5年間となります。

2年自動更新プランは月額5200円で、最低利用期間は2年間です。

自動更新なしプランは最低利用期間が発生せず月額が6300円です。

 

ファミリー・ライト

ファミリーライトプランには2年自動更新プランと自動更新なしプランがあります。

2年自動更新プランは月額が3900円から5600円で最低利用期間は2年間です。

自動更新なしプランは5500円から7200円で最低利用期間はありません。

ホームタイプの料金プランの中には、2年や5年の自動更新プランがありますが、2年や5年ごとの更新月以外に解約をすると、下記のような解約解除料がかかります。

・2年自動更新プラン 9500円

・5年自動更新プラン 15000円

 

マンション(集合住宅)・東日本

集合住宅のマンションタイプには、東日本の場合、マンション・ギガスピード、マンション・ハイスピード、マンションプランがあり、西日本はマンション・スーパーハイスピードとマンション・ハイスピード、マンションプランがあります。

それぞれの料金は、2年自動更新プランの月額3800円で、自動更新なしプランは月額4900円です。

・マンション・ギガスピード(最大通信速度概ね1Gbps)

・マンション・ハイスピード(下り200Mbps・上り100Mbps)

・マンション(最大速度概ね100Mbps)

 

マンション(集合住宅)・西日本

・マンション・スーパーハイスピード(最大通信速度概ね1Gbps)

・マンション・ハイスピード(最大速度概ね200Mbps)

・マンション(最大速度概ね100Mbps)

マンションタイプの料金プランの中には、2年の自動更新プランがありますが、2年ごとの更新月以外に解約をすると、9500円の解約解除料がかかります。

 

サポートやサービスはどう?

ソフトバンク光には、基本料金プランの他に様々なオプションサービスやサポートがついているので快適に利用できます。

おうち割 光セット

おうち割 光セットは、ソフトバンクのスマホとソフトバンク光のセット契約で適用される割引サービスです。

ソフトバンクのスマホの利用料金から割引されるシステムで、ソフトバンクのスマホの5、20、50GBの場合が毎月1000円引き、3G携帯の場合が毎月500円引きになります。

 

Yahoo!BB基本サービス

ソフトバンク光のプロバイダはYahoo!BBなので、Yahoo!BBの基本サービスがオプションサービスにより使えます。

Yahoo!BB基本サービスにはスタンダード(月額300円)とプレミアム(月額550円)があります。

それぞれのサービス内容は、次の通りです。

 

Yahoo!ショッピング

Yahoo!ショッピングはYahoo!が運営するネット通販サイトです。
スタンダードの場合は会員対象のポイントセール期間中にTポイントが上乗せで加算されます。

プレミアムはエントリーすることでTポイントが14倍になります。

Yahoo!ボックス

写真などのファイルを保存しておけるクラウド型のドライブです。スタンダードは50GBまでプレミアムは容量無制限で利用できます。

ヤフオク

Yahoo!が運営するオークションサイトです。

通常は出品や購入などに費用がかかりますが、オプションサービスに加入することで費用なしでオークションを楽しめます。

Yahoo!ブックストア

人気コミックや人気雑誌が読み放題のブックストアです。

プレミアム会員だけ無料特典があります。

GYAOストア

映画やドラマなどが見放題の動画サイトです。

プレミアム会員だけ無料特典があります。

 

Yahoo!メール

Yahoo!のメールアカウントです。

スタンダード、プレミアム会員とのに容量無制限で利用できます。

 

Yahoo!ジオシティーズ

Yahoo!が運営するホームページ作成サイトです。

通常は100MBの容量ですがスタンダード、プレミアム会員共に300MBが無料になります

 

お買いものあんしん補償

Yahoo!でショッピングをする中で破損や盗難があった場合に、会員限定で補償するサービスです。

通常ならオプション料金がかかりますがスタンダード、プレミアム会員共に月額料金内で利用可能です。

 

ホワイト光電話

月額467円~で、家の固定電話をお得な料金で使える光電話サービスです。

通常の通話料が安いのはもちろんですが、相手先の電話によって24時間通話料が無料になったり、一回10分以内の通話が月500回まで無料になるなどの魅力的な内容です。

今使っている電話番号をそのまま引き継げることや、緊急特番への通話も可能なのでとても便利です。

 

BBフォン

月額無料で利用できるYahoo!BBのネットワークを利用したIP電話サービスです。

BBフォン同士は通話料が無料、ソフトバンクの携帯電話との通話料がお得になります。

 

光BBユニットレンタル

月額467円でレンタル利用できるブロードバンドルーターです。

WiFiやBBフォン、ひかり電話などを接続でき、設定が不要なので簡単に使い始められます。

 

BBセキュリティ PoweredbySymantec™Plus

月額570円で利用できるセキュリティソフトです。

更新手続き不要で大切なパソコンなどを守ってくれます。

 

BBサポートワイドサービス

月額500円で利用できる電話や訪問によるサポートサービスです。

通常はレンタル接続機器の修理交換料金がかかりますが、BBサポートワイドサービスに加入していると料金がかかりません。

ただし、別で訪問料はかかります。

 

Wi-Fiマルチパック

月額990円で利用できる配線不要の無線インターネットルーターです。

何台もパソコンやタブレット、ゲーム機などをつなげるので、家の中でのインターネット環境が快適になります。

 

バリューパック

ソフトバンク光の申し込みの時にバリューパックを2,980円で申し込むと、タブレットが実質無料で利用できるオプションサービスです。

 

とく放題(B)

月額500円で利用できる大特価セールや100万件以上の割引、優待コンビニ人気商品の抽選プレゼントが用意されたお楽しみでお得な情報を入手できるオプションサービスです。

 

まとめ

ソフトバンク光などの光コラボの特徴の一つに、キャッシュバックキャンペーンなどのお得なキャンペーンがあります。

ソフトバンク光の元々の料金設定も安い方ですが、現金やPS4がもらえるキャッシュバックキャンペーンや期間限定キャンペーンなどをうまく活用すると、さらに利用料金が安くなります。

ただし、キャンペーン自体にも最低利用期間や自動更新などがあるケースが多いのでよく見てから契約をしましょう。

光回線の速度比較ランキング!一番早いのはここ

光回線を選ぶときに大事なのが速度です。

料金重視で選んで、契約したけど速度が遅いと最悪ですよね!

 

動画やダウンロードが途中で止まってなかなか動かないときのストレスは半端ない!

だから、光回線を契約しよう、乗り換えようと思っている方は必見です!

快適なネット生活を!

 

-ソフトバンク光

Copyright© 【ぴかりんネット】インターネット光回線比較【速い・安い・安定】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.