光ギガ(ハイビット)

光ギガ(ハイビット)の評判。速度は遅い?速度・料金・サービスの評価

更新日:

光ギガは、ハイビットが提供している光コラボサービスです。

光コラボは、光回線とプロバイダが一体になっているサービスで、光ギガの場合は光回線がNTTフレッツ光、プロバイダがハイビットです。

ネットの口コミでは速度が遅いという声の他に、勧誘の電話による被害も多く寄せられています。

料金は比較的安いですが、回線の質とのバランスを考えると、そんなに安いとは言えないかもしれません。

今回は、光ギガの評判を口コミをもとに分析してみたいと思います。

良い口コミ

夜以外は繋がりやすいし、長く使うとお得になる

全体的に悪い口コミの方が多いように思いますが、朝と昼は比較的つながりやすいです。

戸建てタイプで使っていて1ヶ月の料金が5000円ちょっとなので、まだ安い方ですよ。

プロバイダとか光回線料金が一緒になってるので料金がシンプルで分かりやすいです。

しかも長とくプランで長く使い続けると、月額4500円程度になるのでいいかなと思ってます。

料金と比較するとこんなものだと妥協できる

夜はかなり遅いですけど、どこの光コラボもそんな感じじゃないですか?

前はBBエキサイトを使ってましたが、BBエキサイトも夜はひどかったです。

その前がYahooを使ってました。

Yahooはまだ繋がりやすかったかもしれませんね。

光ギガを料金面と比較すると、こんなもんかなーと少し妥協しながら満足してる感じです。

マンションで使ってるので、月々の支払いは4000円程度ですね。

マンションの状態でも回線速度とか安定性は違うと思います。

私の所はまだ環境が良いみたいです。

ネットを見るくらいなら十分!

主婦なので夜はあんまりネットは使用しません。

パソコンもあんまり使いません。

iPadをよく使いますが繋がりにくいとか、遅いとか思ったことありません。

息子は時々夜にパソコンを使っている時に繋がりにくいとは言ってます。

私自身は動画とかは見ないしゲームもしません。

ブログを読んだりSNSをしたり料理のレシピを見たりしてます。

それくらいなら繋がりにくくないし、スマートフォンをwi-fiで繋ぐと通信料安くなるから助かってます。

とにかく安いのが良い

フレッツ光から光ギガに乗り換えました。

フレッツ光の時より料金が安くなったのが一番嬉しい。

光コラボはどこも安さが魅力なのでは?

光コラボが初めてなのでよく分かりません。

電話も安くなったし、家計的にはかなりいい感じです。

しかもフレッツから乗り換えなので工事とかしなくて良かったし料金もかかりませんでした。

早く乗り換えておけば家計ももっと安くなってたのに。。。。

ネットスーパーでお得に買い物が出来るサービスが良い

深夜に動画を見ると繋がりにくいです。

でも他の時間はそんなにストレスを感じたことがありません。

料金は高くもなく安くもなくていい感じですね。

電話とかテレビとか一緒に契約すると安くなります。

四人家族なので、使えば使うほど安いですね。

ハイマートって言うネットスーパーが使えて月額がかかるけど7000円分のクーポンまでついてくるし、これが一番メリットです!

月6回まで送料も無料になるんですよ。

Pontaポイントも貯まるし。

悪い口コミ

遅すぎ!動画も見れないし解約したい

とにかく遅すぎて話になりません。

夜9時頃になると、下りが0.08Mbps、上りが3.8Mbpsぐらいになります。

これはどういうことなんでしょう?

下りが0.08って・・・

動画も見れないし、SNSをするときもカクカクして大変です。

SNSの中の動画も見れませんね・・・上りも0.8Mbpsとかの時があります・・・

早く解約したいです。

急に遅くなったのは何故・・・?

契約してすぐの時は結構快適に使えてたのに、3ヶ月ぐらいしてからすごく遅くなりました。

わざと?って思うくらい遅いです。

「光コラボに乗り換えないとやばいですよ」みたいな電話がかかってきたんで、ついついに騙されて契約してしまいました。

NTTの人だと思い込んじゃったんですよね。

ちょうどネット環境を変えようと思ってたので良かったんですけど、こんなに遅いと大変です。

申し込んでいないパックに加入していた

夜だけじゃなく朝も遅いですよ。

大体8時ぐらいですかね。

朝食食べる時に使ってる人が多いのかもしれません。

プロバイダのサーバーが気になりますね。

申し込んでもいないがっちりパックに加入していたことにもびっくりしました。

月に980円も取られていたんです。

契約内容とかちゃんと確認しないとやばいです。

電話しても「確認できません」と言われました。

接客の質が悪い

契約した時はあんなにも愛想が良かったのに、解約するときはすごいぶっきらぼうで呆れました。

電話もなかなか繋がらないし、何回も保留にされて無駄な時間を使いました。

しかもあれだけ待たせたくせに「申し訳ありません」の一言もなくガッカリしました。

回線の速度とかよりも接客の質をもうちょっとあげてほしいです。

何かあった時に電話するのに気合が要りますよね。

もう解約したので関係ありませんけど。

違う商品の勧誘電話がかかってきた

光ギガのハイビットからプロバイダの紹介じゃなくてウォーターサーバーの紹介の電話がかかってきました。

ハイビットって聞いたことあるなと思ってたら、光ギガだったんですよね。

まさかウォーターサーバーのことで電話かかってくるなんて思ってもいませんでした。

もちろん断りましたよ。

光ギガで契約したからといって、こんな勧誘の電話ってかけてきていいんでしょうか?

 

口コミまとめ。おすすめするのはこんな人

光ギガは、こんな人におすすめです!

  • 一度契約したら長く使い続けたいと思っている人
  • ネットスーパーを利用することが多い人
  • Pontaポイントを貯めている人

光ギガの評判は、口コミを見る限りではそんなに良くありません。

むしろ、回線速度が遅すぎる、勝手にパック契約されていた、解約となると対応が悪くなる、違う商品の勧誘電話がかかってきたなど、悪い口コミの方が多いです。

しかし、サービスをよく見てみると、いくつかのおすすめポイントもあります。

一つは、料金プランの中の”長とくコース”ですね。

長とくコースは、使い続けることで月額料金が安くなる料金コースです。

そして、ネットスーパーのローソンフレッシュをお得に利用できる「Hi-Mart」というオプションがあります。

毎月最大7,000円のクーポンが利用でき、6回まで送料無料という特典が付きます。

ネットスーパーをよく利用する人におすすめです。

ローションフレッシュの利用や光ギガの利用によってPontaポイントも貯まっていくので、普段からPontaポイントを集めている人におすすめです。

 

通信速度

光ギガでは、NTTフレッツ光のひかり回線を利用しているのでベストエフォート値は最大1Gbpsです。

しかし、ネットの口コミでは、回線の遅さや繋がりにくさが多く囁かれています。

特に、夜の時間帯ですね。

夜の時間帯になると、下りの速度が特に下がっているのが気になるところです。

実際にネット利用環境を整えたり、光回線の速度やプロバイダ接続時の速度などを調べてみないと分かりませんが、光ギガユーザーがこれだけ悪い口コミを囁いていることを見ると、プロバイダに問題がある可能性が高いです。

契約してすぐの時は、回線に問題がなかったのに、3ヶ月程度してから繋がりにくくなったという声もよく見られました。

また、口コミによると回線が繋がりにくいのは夜だけではなく、朝もあるようです。

夜はだいたい9時頃で、朝は8時頃ですね。

かなり混雑している時間帯は1Mbps程度も出ていないようなので、ゲームどころか、動画閲覧も難しい状態です。

家の中で接続するパソコンやスマートフォン、タブレット端末が多い場合も、さらに繋がりが悪くなる可能性が高いので、使用する端末が多い人にはあまりおすすめできません。

光ギガは、平日の昼や夕方によくネットを利用する人にとっては、比較的支障が少ない中で利用できる光回線です。

 

料金体系

光ギガの料金体系には、戸建てタイプとマンションタイプにそれぞれ何種類かのコースがあります。

戸建てタイプ

光ギガファミリー5300
  • 光回線とプロバイダ、セキュリティが一緒になったプラン
  • 月額・・・5,300円
  • 2年更新が契約の条件
光ギガファミリー4400
  • 光回線のみが利用できるプラン
  • 月額・・・4,400円
  • 外でプロバイダを契約する必要あり
  • 2年更新が契約の条件
光ギガファミリー長とく
  • 長く使い続けるほどに、月額料金が安くなるプラン
  • 光回線とプロバイダとセキュリティが一緒になったプラン

月額料金は次のようになります。

*12ヶ月目まで・・・4,980円
*13ヶ月から24ヶ月目まで・・・5,300円
*25ヶ月から36ヶ月目まで・・・5,250円
*37ヶ月から48ヶ月目まで・・・5,200円
*49ヶ月目から60ヶ月目まで・・・5,150円
*61ヶ月目以降・・・4,500円

 

マンションタイプ

光ギガマンション4200
  • 光回線とプロバイダとセキュリティがパックになったプラン
  • 月額・・・4,200円
  • 2年更新が契約の条件
光ギガマンション3400
  • 光回線のみ利用できるプラン
  • 月額・・・3,400円
  • 外でプロバイダを契約する必要あり
  • 2年更新が契約の条件
光ギガマンション長とく
  • 光回線とプロバイダとセキュリティがパックになったプラン
  • 長く使い続けるほど月額料金が安くなる

月額料金は、次のとおりです。

*12ヶ月目まで・・・3,980円
*13ヶ月目から24ヶ月目まで・・・4,200円
*25ヶ月目から36ヶ月目まで・・・4,150円
*37ヶ月目から48ヶ月目まで・・・4,100円
*49ヶ月目から60ヵ月目まで・・・4,050円
*61ヶ月目以降・・・3,400円

 

光回線転用工事費・事務手数料

光回線の工事費は、新規のみ必要で下記の通りになります。

工事担当者が屋内配線を新設する場合

  • 一括払・・・24,000円
  • 分割払い・・・2ヶ月目までが毎月3,000円、3ヶ月目から毎月875円×24ヶ月

工事担当者が屋内配線を新設しない場合

  • 一括払い・・・9,600円
  • 分割払い・・・2ヶ月目までが毎月3,000円、3ヶ月目から毎月275円×24ヶ月

工事担当者が訪問しない場合

  • 一括払い・・・2,000円

初期登録料

  • 初期費用・・・3,000円

 

セキュリティ

光ギガには、2つのセキュリティソフトが用意されています。

契約しているプランによって、無料で利用できます。

KINGSOFT

ウィルスやトロイの木馬などをリアルタイムに検出するウィルススキャン機能や、ファイルを送受信する場合にパソコンなどを守ってくれるインターネット保護機能、遠隔操作ウィルスから守ってくれる4つの機能などが備わっています。

※対応OSはWindowsのみです。

WEBROOT

WindowsやMac、Android、iOSなどで使えるセキュリティソフトです。

世界的に認められているセキュリティソフトでパスワード一括管理や、悪質なサイトをブロックしたりなどの保護機能がたくさん備わっています。

 

サポートやサービス

光ギガには、次のようなサポートやサービスが用意されています。

光ギガ電話

光回線とセットで契約することで月額500円で利用できる光電話です。

もちろん、通話料が安くなる上に、これまでの電話番号や電話機を引き続き使えます。

光ギガテレビ

オプションにより月額660円で利用できる光テレビサービスです。

アンテナ不要で、地デジやBSデジタル放送が楽しめます。

リモートサポート

月額500円で、インターネットやパソコンの周辺機器などに起こったトラブルをサポートしてくれるサービスです。

機器保障

月額980円で、ネットに関するトラブルを解決してくれる5つの安心サービスパックです。

Himart

月額600円で、ネットスーパーのローソンフレッシュをお得に利用できるサービスです。

毎月最大7,000円のクーポンがもらえたり、1ヵ月に6回まで配送料が無料になります。

プレミアムTVwithU-NEXT

月額980円〜で利用できる日本最大級のビデオ・オンデマンドサービスです。

人気映画やドラマ、アニメなど配信タイトルは120,000本以上。

サポートレスキュー

月額980円でパソコンやインターネットのトラブルをはじめ、インターネットの検索代行、ユーザーの健康相談まで幅広くサポートしてくれるサービスです。

無線LANレンタル

月額300円〜で利用できる、家で無線インターネットが可能になる無線LANのレンタルサービスです。

 

まとめ

光ギガの回線状態や勧誘電話などの悪い口コミはかなり多いですが、オプションの内容を見ると、ネットスーパーがお得に利用できたり、Pontaポイントを効率的に貯められたりなど魅力的なサービスもあります。

長く使い続けることで、月額利用料が安くなる「長とくコース」も魅力的です。

インターネットの利用用途や利用時間などを見つめ直した上で、光ギガを利用しても支障がないようであれば、安い月額料金で光回線の環境を整えられます。

-光ギガ(ハイビット)
-, ,

Copyright© 【ぴかりんネット】インターネット光回線比較【速い・安い・安定】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.