エキサイト光

excite光の口コミからわかる!料金が安いけど速度が遅い?

投稿日:

excite光は、とにかく安さが売りの光コラボです。

プロバイダーはエキサイトで、フレッツ光回線とセットになって月額料金がかなり安いです。

 

回線速度の速さについては、比較的悪い口コミの方が目立ちますが、環境によってはサクサク使える人もいるようです。

excite光は、光コラボの各社の月額料金の中でも最安値なので、料金の安さにこだわっている人には特におすすめです。

ここで、excite光の口コミを見ながら魅力やデメリットなどを分析していきたいと思います。

→業界最安水準のexcite光の公式サイトはこちら

excite光の良い口コミ。料金は安いよぉ

通信料金がかなり安いので満足してます。

確かに通信速度が遅い時がありますけど、料金の安さで決めたかったので、excite光にして良かったです。

携帯電話は格安SIMで使っているのでセット割とか必要なかったからexcite光にしました

とりあえず通信料金がかなり安くなったので本当に良かったです。

契約期間の縛りがないのは自由でいいですね。

以前はauひかりを使っていたけど、2年縛りが面倒でした。

auひかりからexcite光なので、フレッツ光に乗り換えたようなものです。

回線速度はauひかりのほうが早いです。でも縛りがなくて自由に使えるのが一番いいです。

更新月のタイミングを考えて解約しなければいけなかったので、本当に面倒でした。

セキュリティが安いのに結構使えるので気に入ってますね。

セキュリティが重くないしサクサク使えてます。

以前は@nifty光を使ってたんですけど、セキュリティが重くて大変でした。

今回もある程度覚悟してましたが、意外に軽いので安心しました。

縛りがないのでお試し的に使ってみました。

お試し的に使えるのが最大のメリットだと思います。

しかも、お試しで使えるのに元々の月額料金の安いから、お財布にも優しいです。

使ってみて、回線速度というより安定性が悪いので、しばらく使ったら乗り換えるかもしれません。

でも、期間限定的に使えて良かったです。

excite光の悪い口コミ。とにかく遅い!

とにかく遅いです。

日中でも1~3Mbps程度しか出ません。

なんとか動画は見られていますが、時々途切れます。

夜になると0.4~0.6Mbps程度なのでネットするのも嫌になります。

ゲームなんて絶対できないですね。これはプロバイダーの問題でしょう。

噂で遅いと聞いてましたが、こんなに遅いとは思いませんでした。

縛りがないので解約しようと思ってます。

マンションタイプで毎月3300円程度です。

速度の遅さを考えると、月額料金が高いような気がしてきました。

あえて月額料金を言うなら2000円程度ですね。

2000円程度なら許せる範囲かもしれません。メリットは解約しやすいだけかな?

あまりにも回線速度が遅いので総合窓口に電話してみました。

すると、カスタマーセンターに聞いてほしいと言われたので、言われた通りにカスタマーセンターに問い合わせてみました。

そこまでたどり着くまででも結構時間がかかったのに、カスタマーセンターに問い合わせると、別のプランを勧められてしまいました。

解約すると言ったらかなり強引に引き止められました。

料金は最安値なのでかなり満足しています。

でも、サポートやサービスの態度が悪すぎますね。

対応も遅いし、回線速度は遅くて当たり前みたいな感じで言われてしまいました。

猟犬をあげてもいいので回線速度の遅さと対応の悪さを改善していただきたいです。

 

口コミまとめ。excite光がおすすめな人

口コミをまとめると、excite光はこんな人におすすめです!

・通信費をとにかく安くしたい人

・最低利用期間なしで利用してみたい人

・わかりやすい料金体系がいい人

・何年縛りや違約金の発生がないサービスを利用したい

・ずっと同じ月額料金で使いたい人

 

口コミを見てみるとは圧倒的に多いのが回線速度が遅い!と、不満を感じている人の声です。

回線速度のことをサポートに問い合わせても、サポートの対応も遅い上に、悪いので解約する人が多いようです。

また、オペレーターによっては、解約を引き止められることもあるので気をつけましょう。

 

携帯電話のセット割は用意されていないので、セット割で節約をしたい人には不向きです。

動画やゲームなどをよく利用する人にもexcite光は向いていません。

 

まぁ、安かろう遅かろうってことです。

動画を見ない人やゲームをやらない人なら安くて良いんじゃないでしょうか?(そんな人あまりいないと思いますが)

 

通信速度がメッチャ遅い!その理由は?

excite光の光回線ではフレッツ光の回線を使っているため、フレッツ光と同じで最大が1Gbpsの高速通信です。

しかし、実際は「遅い!」という声が多くあります。

夜間になると昼間の1/20になる!という人もいたり、twitterすら開けない!という人がいたり・・・。

 

なぜこんなに遅いのかと言うと、プロバイダのせいでしょう。

 

excite光のプロバイダはBBエキサイト。

このBBエキサイトがパンクしていると思われます。詳細はプロバイダ側にしかわからないと思いますが・・・。

 

光コラボレーション

excite光がフレッツ光の光回線を使っているのは、光コラボレーションと言うプロバイダーと光回線が一本化されたサービスによるものです。

光コラボレーションは2015年から始まった新しいサービスで、フレッツ光の光回線とエキサイトのような自社のプロバイダーと一本化することで格安の通信料金で光回線サービスを提供しています。

 

私たちが普段インターネットを利用する中で必要な通信速度は100Mbps程度が最大です。

パソコンを使う時は2.30Mbps程度、スマートフォンを使う時は10Mbps程度でインターネットや動画を見ることもできますので、最大で1Gbpsの速度まで出なくても支障はありません。

実際の光回線の通信速度の速さは昔、主流になっていたADSLの速度の100倍以上程度です。

ADSLの速度は1Mbps〜50Mbps程度でした。現在ほとんどの人が使っている光回線は100Mbps〜200Mbps程度で使えますから、百倍以上の速さだと言えるでしょう。

 

しかし、excite光は1~20Mbpsという口コミもありました。

ADSLと変わらないんじゃ使う意味ないよね・・・。

 

 

それでも使ってみたい!という方は、試してみると良いですよ。

なぜなら、excite光には利用期間の縛りがないから。

多くの光回線は2年縛りなどがあるので、解約となると違約金がかかってくるのです。

しかし、excite光ならいつでも解約できるので、お試しができるのです。

工事やらレンタル機器の返却やら面倒ではありますが。

 

 

料金は業界最安値?NUROと比べてどのくらい安いの?

excite光の料金体系は非常にシンプルです。

料金のタイプは一戸建てのファミリータイプとマンションなどの集合住宅で使うマンションタイプの2つのタイプに分かれています。

戸建てのファミリータイプ

一戸建ての住宅や4世帯未満のアパートやマンションで使用するタイプで、月額4360円です。

東日本エリアでは、4世帯未満のアパートやマンションに適用しますが、西日本エリアでは、6世帯未満のアパートやマンションに適用します。

 

集合住宅のマンションタイプ

4世帯以上の集合住宅で使用するタイプで、月額3360円です。

excite光のマンションタイプは、東日本エリアでは、4世帯以上の集合住宅が適用されますが、西日本エリアでは、6世帯以上の集合住宅が適用されます。

 

NURO・フレッツ光と料金を比較

こうして、月額料金を見てみると、excite光は他の光回線業者の料金と比べると安いです。

最近安くて速いと人気のNUROと比較してみるとこんな感じ↓

戸建て マンション
excite光 4360円 3360円
NURO光 4743円~ 1900円~(10人以上集まれば
フレッツ光 4900円~ 3300円~

※NUROやフレッツの場合、プランがたくさんあるので最低料金を掲示しています。

 

NUROと比較すると、約400円の差です。

400円程度なら、ストレス無く使える業者を選んだほうが良いと思います。

 

光回線を扱っている業者は、独自の光回線を使っている業者と、フレッツ光の光回線を使って自社のプロバイダーを使っている光コラボレーションを採用している業者の2通りがあります。

excite光は、光コラボレーションを採用している業者の一つでもありますが、その他の光コラボ採用の業者と比較しても料金は1000円以上安くなっています。

 

さらに、キャンペーンが終わっても光回線をどれだけ使っても定額料金なので、安心してインターネットライフを楽しめます。

また、最低利用期間がないので違約金が発生しないのもメリットの一つです。

excite光の初期費用は、次の通りです。

 

フレッツ光から転用の場合

転用事務手数料として2000円

 

新規契約の場合

ホームタイプは、契約事務手数料が1000円+工事費用が18000円で初期費用は19,000円

マンションタイプは、契約事務手数料が1000円+工事費用が15000円で初期費用は16.000円

なお、支払いはクレジットカードしか対応していないので注意しましょう。

これまでフレッツ光を利用していて、引き落としを利用していた人でも、クレジットカード決済にしなければいけません。

 

セキュリティは大丈夫?

excite光に用意されているセキュリティは、エキサイトインターネットセキュリティです。

エキサイトインターネットセキュリティは月額334円で利用でき、ヨーロッパで評価が高いエフセキュアのエンジンを採用したものです。

エフセキュアのエンジンは、ウィルス定義ファイルに登録されていない新しいウィルスの発見にも優れています。

1ライセンスでWindowsやMac、タブレットなどが3台まで繋げられます。

 

サポートが悪いって本当?

口コミで

「サポートの電話がつながらない!」

「たらい回しにされた!」

「解約を引き止められた!」

などの声がありますが、実際にカスタマーサポートの対応はあまり良くなさそうです。

 

twitterでも

 

フリーダイヤルじゃなく、こちらに電話料金がかかるのに、長時間待たされるっていうのはちょっと・・。

やっぱり料金が安いところは、サービスに期待しないほうがいいかな。

 

サービスはどうなの?

excite光のサービスは、他社の光コラボから比べると少なめです。

excite光のサポートやサービスをご紹介します。

 

excite光リモートサポートサービス

excite光には、年中無休で緊急時に対応してくれるリモートサポートセンターが用意されています。

NTTのリモートサポートサービスからexcite光のリモートサポートサービスに乗り換えた場合は、月額500円でexcite光を使用する上での様々なトラブルに対応してくれます。

訪問によるサポートが月額500円ですが、excite光リモートサポートツールにより、オペレーターがユーザーのパソコン画面を確認しながらサポートするので、訪問なしで無料のサポートが受けられます。

例えば、インターネットに繋がらない時や周辺機器の設定が分からない時、ウィルス対策の方法や、音楽プレーヤーのつなぎ方などがわからない時でも電話一本で、月額500円の訪問サポートサービスや無料のリモートサポートサービスが受けられます。

 

excite光電話に乗り換え割引

excite光電話に乗り換え割引は、現在ひかり電話を使用していて、excite光に契約と同時にexcite光電話へと移行した場合、基本プランの月額料金の基本料が500円、通話基本料は3分で8円になる割引サービスです。

もちろん、今使っている電話番号も電話機もそのままで使えて緊急電話の発信も可能です。

さらに、基本プランに様々なサービスがプラスされたexcite光電話バリューに入ると、月額基本料が1500円で、毎月480円分の通話料が無料になり余った通話料分は次月に繰越できます。

excite光電話の基本サービスに加えて用意されているexcite光電話バリューサービスの内容は、次の通りです。

・着信番号の表示
・ナンバーリクエスト
・通話中着信サービス
・着信転送サービス
・着信拒否サービス
・着信お知らせメール

 

excite光テレビへの乗り換え割引

NTTのフレッツテレビからexcite光テレビに移行すると月額利用料金660円で、ひかりテレビの利用ができます。

光テレビはアンテナなしで地デジやBSが見られるテレビサービスで、提供地域はNTT東日本の地域とNTT西日本の地域に準じています。

 

まとめ

excite光は、料金の安さと縛りがないことが高く評価されていますが、むしろ、メリットはそれだけかもしれません。

それくらいに回線速度には保証がないので、一度お試し的に使ってみるくらいがちょうどいいと思います。

環境によっては回線速度が速いことも考えられるので、縛りがないというメリットを最大限に活かして、お試し的に使ってみることをおすすめします。



 

光回線の速度比較ランキング!一番早いのはここ

光回線を選ぶときに大事なのが速度です。

料金重視で選んで、契約したけど速度が遅いと最悪ですよね!

 

動画やダウンロードが途中で止まってなかなか動かないときのストレスは半端ない!

だから、光回線を契約しよう、乗り換えようと思っている方は必見です!

快適なネット生活を!

 

-エキサイト光

Copyright© 【ぴかりんネット】インターネット光回線比較【速い・安い・安定】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.