auひかり

auひかりの口コミ分析!安いけど速度は遅い?スマホ割引でお得に

投稿日:

auひかりはNTTのフレッツ光回線を利用した光コラボレーションではなく、auの光回線を使ったサービスです。

フレッツ光からauひかりに乗り換えると毎月の料金が1000円安くなるなど、料金は安くなるのに速度は速いと評判です。

 

また速度の速さだけではなく、安定した回線状態も評価されています。

ここで、290万回線以上を突破しているauひかりの魅力を、口コミとともに分析したいと思います。

【auひかり ネット+電話で必ず50,000円!】

 

auひかりのここがすごい!良い口コミ

フレッツ光からauひかりに乗り換えました。かなり早いです。

やっぱりフレッツ光の方が人気だから回線が混み合うのでしょうか。

今までどれだけ遅い速度でネットをしていたのか。auひかりに乗り換えてから分かりましたね。

フレッツ光の方が安定してるのかと思ったら、auひかりの方が安定していました。

開通工事もスムーズで、サポートも丁寧だし快適に使えてます。

マンションタイプを利用していますが月々の料金が4000円未満なので今までよりも300円程度やすくなりました。

それなのに回線速度は速いので、これからもauひかりでいいと思ってるくらいです。

スマートフォンは今ドコモを使っていますがauに乗り換えた方が絶対お得ですね。

料金よりもサポートよりも回線速度が大事だと思います。

auひかりは本当に早いのか半信半疑でしたが、使ってみて本当に早いのがよくわかりました

まだ利用者の少ないからか、平日の夜でもサクサク使えます。

ゲーマーなのでサクサク使えるのはありがたい。

プロバイダーが選べるのは嬉しいですね。

プロバイダーによって回線速度も変わってくるし、契約してみて速度が遅ければプロバイダーを変えることもできます。

プロバイダーごとにサービスも違うし、色々使ってみたくてauひかりにしました。

初回のサポートが2000円で何回でも使えるのはかなり嬉しいです。

auひかりに変えてすぐにトラブルがたくさんあったので、サポートには結構お世話になりました

お金の事を考えずに頼めるのはありがたいです。

 

auひかりのここがダメ!?悪い口コミ

auひかりって本当に早いですか?

自分は平日の夜になると繋がりが悪いし、サイト開くのも大変です。

フレッツ光に戻ろうかと思ってます。

環境の問題なのか分からないけど、サポートに聞いても結局解決しないし、、、お手上げ状態です。

auの光テレビも一緒に契約しましたが、地デジやBSが見られないのがすごい困ってます

アンテナを別で設置しなければいけないのですね。

また費用がかかるので、テレビの契約をどうしようかと悩んでいます。

安くなっても地デジやBSが見られなければ、意味がないような気がしてきました。

速度はみんなが言ってるほど早いとは思わないけど、料金が安いので許せる範囲です。

プロバイダーはBIGLOBEを選んでセキュリティにも満足しています。

自分はファミリータイプで契約しているのでそこまで遅いとは思わないのかもしれないけど、思っていたより遅いからマンションタイプの人は遅いと感じることが多いかもしれません。

 

口コミまとめ。auひかりをおすすめするのはこんな人

口コミをまとめるとauひかりは、こんな人におすすめです!

・フレッツ光回線以外を使ってみたい人

・auの携帯を持っている人

・安い光回線を探している人

・光回線の速さにこだわっている人

・プロバイダを選びたい人

・専門チャンネルが多いテレビ契約をしたい人

 

auひかりは、フレッツ光回線以外のダークファイバーを使っているので回線速度に対して不安を抱く人が多いようです。

そのため、口コミこそが回線速度を知る材料になると思います。

 

口コミでは、回線速度が早いと感じている人の方が多かったです。

回線速度が遅くて使いにくいと発言している人がむしろ少ないように感じました。

 

料金の安さに対する満足度も高いですし、何よりもダークファイバーなのに、290万回線突破はすごい数字です。

au携帯を持っているならなおさらのこと、一度試してみる価値はあるかもしれません。

 

通信速度は速い?遅い?

auひかりの光回線は、光コラボレーションによるフレッツ光の光回線ではないダークファイバーを使っています。

ダークファイバーとは、NTTが提供するフレッツ光の光回線以外の光回線のことです。

 

auひかりのダークファイバーは、最大1Gbpsの超高速インターネットで速さなので、数値的にはフレッツ光と同じです。

光コラボレーションによるサービスの場合は、光回線はNTTが提供するフレッツ光が光回線を使い、プロバイダーはBIGLOBEやDTIなどを使うのが一般的です。

 

そして、そのサービスを提供するのは、プロバイダー会社となっており、システム的にはプロバイダー側がフレッツ光の光回線を借りて、光回線サービスを提供している形になります。

つまり、光コラボレーションで提供される光回線の質は、基本的にフレッツ光の光回線の質と同じです。

 

auひかりの場合は、NTTのフレッツ光以外の光回線を使っているので、その安定性や質がかなり注目されています

しかし、ユーザーの間では、NTTのフレッツ光が光回線定番だというイメージが定着しています。

そのため、auひかりのような新しい光回線については、品質が安定してないのではないかという不安を持つユーザーが多いのが正直なところです。

 

しかし、auひかりの公式サイトには、最大実効速度が450Mbpsと記載されているので、この速さならネットサーフィンや動画の閲覧、ゲームなどもトラブルなく行えます。

ただし、ホームタイプとマンションタイプでは、フレッツ光の光回線と同様にマンションタイプの方が速度が落ちる可能性が高いので、環境によって速度は大きく変わります。

 

auひかりの料金は本当に安いのか?

auひかりには、「auひかりホーム」と「auひかりマンション」の2つの料金プランが用意されています。

2つの料金プランの月額料金などは、プロバイダーと接続機器レンタル料込みで次のような内容になっています。

 

auひかりホーム

auひかりホームは、戸建てに住んでいる方に向けた料金サービスです。

プロバイダーと接続機器レンタル料込みの月額料金は、4350円契約日から1ヶ月間は無料です。

 

auひかりマンション

auひかりマンションは、集合住宅やマンションに住んでいる方に向けた料金プランです。

auひかりマンションのプロバイダーと接続機器レンタル料込みで月額料金は2550円です。

auひかりホームと同じく契約日から1か月間の月額料金は、無料になります。

 

また、どちらの料金プランの場合工事費用は、分割払いで毎月1250円の支払いが発生しますが、実質無料になります。

初期費用として登録料が3000円かかります。

 

また、プロバイダーはauが取り扱っているプロバイダーの中から自由に選べます。

auひかりが取り扱っているプロバイダーは次の通りです。

・auOneNet

・BIGLOBE

・Asahiネット

・@nifty

・DTI

・so-net

など

これらの中のどのプロバイダを選んでも月額料金は同じです。

 

セキュリティは大丈夫?

auひかりのセキュリティサービスは、選んだプロバイダー会社が用意するセキュリティサービスを使うことになります

用意されているセキュリティサービスは、月額利用料は380円から利用できWindowsやMacなどのパソコン、Android端末にインストールして、1ライセンスにつき3台まで繋げて使えます。

 

auひかりから各プロバイダーで用意されているセキュリティサービスをオプションでつけると、最大で2ヶ月の利用料金が無料になります。

選ぶプロバイダによってセキュリティサービスの内容は多少違いますが、次のようなセキュリティ対策ができます。

 

・ウィルス対策

・スパイウェア対策

・フィッシング詐欺対策

・無線LAN侵入対策

・迷惑詐欺メール対策

・個人情報漏洩対策

・不正アクセス対策

・有害サイト表示対策

 

サポートやサービスも充実しています!

auひかりには、セットで加入するとお得な月額料金で使えるサポートサービスや家の電話やテレビ回線の料金が安くなるオプションサービスなどが用意されています。

auひかりで用意されているサポートやサービスの内容は、以下の通りです。

 

出張サポート

auひかりには、加入してからすぐの設定に便利な出張サポートサービスが用意されています。

auひかりの出張サポートは、auひかりに加入してから初回の訪問月より翌月の月末までサポートを何回利用しても、2000円しかかからない嬉しいサービスです。

 

auひかりの出張サポートの内容は、次の通りです。

・パソコンとスマートフォン、タブレット、ゲーム機などの3台までのインターネット基本設定

・パソコンとスマートフォン、タブレット、ゲーム機などの3台までのセキュリティサービス設定

・パソコンの接続初期設定

・プリンターの接続初期設定

・auひかり電話サービスの設定

・auひかりテレビのチャンネル設定

・プロバイダーがBIGLOBEの場合は、BIGLOBEあんしんバックアップの設定も可能

 

2000円で初回の月から翌月の月末まで何回でも利用できるサポートなので、使えば使うほどお得になります。

口コミでもauひかりのサポートは丁寧で、対応がスムーズだと評判です。

中でも、2000円で1ヶ月間何度でも利用できるサポートは、サポートの良さを知るきっかけでもなっています。

 

auひかり電話サービス

auひかりに加入すると同時に、auひかりの電話サービスを新規契約すると、基本料金の500円が3ヶ月間無料になるサービスです。

現在使っている電話番号や電話機はそのまま利用できて、通話料金は3分で8円になります。

 

例えば、NTTの加入電話は基本料金が1700円程度なので、auのひかり電話サービスに切り替えことで、1ヶ月1200円も家の電話の基本料金が安くなります

さらに、通話料は通常、県内市外が3分で15円、県外は3分で40円なので、auひかり電話サービスに切り替えることで全国一律3分で8円になり、かなりの節約になります。

 

携帯電話との通話料金も通常より安くなります。

 

auひかり電話からau携帯への通話料金は1分で15円、NTTドコモ携帯とソフトバンク携帯への通話料金は1分で16円なので、NTT電話の半額です。

もちろん、緊急ダイヤルへの発信も可能です。

 

auひかりテレビサービス

auひかりに加入と同時にauひかりテレビサービスにも加入すると、auひかりが用意している43チャンネル1万本以上の作品が、月額料金500円〜で楽しめるようになります。

auが用意している43チャンネルには、映画やドラマ、アニメ、スポーツ、音楽などがあり、内容が充実しています。

auひかりテレビの月額料金は43チャンネルの中から選ぶチャンネルによって金額が違います。

auひかりテレビのチャンネルによる料金コースは、次の通りです。

パック 月額 説明
プラチナセレクトパック 1980円 43チャンネルが全て揃ってます
ミュージックパック 634円 音楽チャンネルを専門
プレミアムチャンネル 1000円 好みのチャンネルを選べる

 

auひかりテレビはアンテナが不要で光ファイバーをテレビにつなぐだけで簡単に見られます。

しかし、一般の地デジやBSが見られないので、地デジやBSも見たい場合は別でアンテナを設置しなければいけないというデメリットがあります。

 

無線LANの無料サービス

auひかり回線を家の中で無線で使いたい場合に、無料の無線LANルーターが使えるサービスです。

auひかりが用意する無線LANルーターは、無料ですが最大で866Mbpsの高速通信が可能なので動画やゲームも問題なく使えます

もちろん何台でもつなげますが、auひかりの加入と同時に無線LANの無料サービスを申し込むことで通常を月額500円が永年無料になるのでかなりお得なサービスです。

 

まとめ

auひかりの回線速度や月額料金の安さは評判ですが、一方でauひかりテレビでの評判はあまり良くありません。

地デジやBSが見られないため、専門チャンネルを見たい人に限られてきます。

 

さらに、地デジやBSが見たいのであれば別でアンテナを設置しなければいけないため、費用も手間もかかってしまいます。

地デジやBSが好きな人にはauひかりテレビは向いていないので、光回線と一緒にテレビの契約をしようと思っている人にはauひかりはおすすめできません

 

また au ひかりにも、最大で5万円キャッシュバックが適用されるお得なキャンペーンが多数用意されているので、 内容などを確認の上できるだけ安く契約できるといいですね。

 

【auひかり ネット+電話で必ず50,000円!】

 

 

光回線の速度比較ランキング!一番早いのはここ

光回線を選ぶときに大事なのが速度です。

料金重視で選んで、契約したけど速度が遅いと最悪ですよね!

 

動画やダウンロードが途中で止まってなかなか動かないときのストレスは半端ない!

だから、光回線を契約しよう、乗り換えようと思っている方は必見です!

快適なネット生活を!

 

-auひかり

Copyright© 【ぴかりんネット】インターネット光回線比較【速い・安い・安定】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.